西湖のキャンプ場はどこがおすすめ?コテージや民宿など人気宿泊施設を紹介!

山梨の西湖は、富士山の麓の河口湖町にある富士五湖の一つで、観光地化があまりされずに自然がたくさん残されています。西湖周辺にはコテージのあるオートキャンプ場もあります。山梨の西湖でおすすめのオートキャンプ場や宿泊予約の方法、周辺の民宿を合わせてご紹介します。

西湖のキャンプ場はどこがおすすめ?コテージや民宿など人気宿泊施設を紹介!のイメージ

目次

  1. 1西湖のコテージのあるキャンプ場はおすすめ!
  2. 2山梨にある西湖とはどんなところ?
  3. 3西湖でおすすめの湖畔にあるキャンプ場3選
  4. 4西湖でおすすめの施設が充実したキャンプ場2選
  5. 5西湖でおすすめのコテージやバンガローを完備したキャンプ場
  6. 6西湖でおすすめの予約なしで利用が可能なキャンプ場
  7. 7西湖にあるおすすめの民宿3選
  8. 8西湖でキャンプをして富士山麓の自然を楽しもう

西湖のコテージのあるキャンプ場はおすすめ!

山梨の西湖は、世界遺産でもある富士山の麓の富士五湖のひとつで、864年の貞観噴火によってできた湖で、富士五湖の中では本栖湖に次いで深い湖でもあります。そんな山梨の西湖は、河口湖や山中湖、本栖湖などと比べると観光地化があまりされずに、自然豊かな光景が今も残されている湖でもあります。

自然豊かな山梨の西湖には、湖畔に佇むオートキャンプ場やコテージのあるキャンプ場もあちこちにあります。山梨の西湖にあるコテージのあるキャンプ場やオートキャンプ場を、宿泊予約の方法や周辺にある民宿情報と併せてご紹介します。

富士五湖周辺の観光スポットまとめ!おすすめのモデルコースあり! | TRAVEL STAR

山梨にある西湖とはどんなところ?

山梨にある西湖は、富士山の噴火によってできた湖で、今でもその湖の水にほとんどは、富士山からの湧水ということもあり、透明度も本栖湖の次に良く、とてもきれいな水を湛えています。他の富士五湖に比べれば観光地化はそれほど進まなかったことが、功を奏して自然がたくさん残っている湖でもあります。

東京東洋大学客員准教授であるテレビタレントのさかなクンが、幻の「クニマス」を発見した湖としても知られています。

西湖は富士五湖で人気がある観光スポットのひとつ

山梨にある西湖は、富士五湖で人気がある観光スポットのひとつでもあります。他の観光地化された湖と比べて自然を満喫できる湖と言ってもいいでしょう。人気の観光スポットとしては、茅葺きの集落を再現した西湖いやしの里根場や西湖コウモリ穴、クニマス展示館、西湖野鳥の森公園などがあります。

その他にも富士五湖周辺には、たくさんの観光スポットがあり、道路の整備もしっかりとされているので、ドライブコースとしても人気があります。東京から週末の観光としては最高の立地ではないでしょうか。

西湖の湖畔にはキャンプ場や宿泊施設がたくさん

山梨にある西湖の湖畔にはキャンプ場や宿泊施設がたくさんあります。自然豊かな山梨の西湖は、観光地化されたキャンプ場とは一味も二味も違った本当のキャンプを楽しめるオートキャンプ場やコテージのあるキャンプ場があちこちにあるのでおすすめです。自然と戯れることのできるキャンプ場が好きな方には最高です。

山梨にある西湖の湖畔には、安い人気の民宿などの宿泊施設も多いので、週末の観光を楽しみたい方にもおすすめです。自然豊かな山梨の西湖を拠点に、富士五湖周辺の観光を楽しむこともできます。

大石公園は河口湖にある絶景スポット!ラベンダーやコキアの開花シーズンは? | TRAVEL STAR

西湖でおすすめの湖畔にあるキャンプ場3選

ここでは、山梨の西湖でおすすめの湖畔にあるキャンプ場を三カ所ほどご紹介しましょう。自然豊かな西湖のキャンプ場は、自然を通して遊べるキャンプ場やオートキャンプ場もあります。フィッシングボートのレンタルが可能なキャンプ場や森のマイナスイオンを感じられるキャンプ場、森の中のコテージのキャンプ場もおすすめです。

フィッシングボートのレンタルが可能な「浜の家キャンプ場」

最初にご紹介する西湖でおすすめの湖畔にあるキャンプ場は、「浜の家キャンプ場」です。浜の家キャンプ場は、国道139号「風穴」交差点から西湖方面へと車を走らせると、西湖湖畔にあるキャンプ場です。学校の林間学校でも利用されるきれいなバンガローもあります。固定カマドも60台もあるので、料理もはかどります。

浜の家キャンプ場は、西湖での釣り情報についてもホームページで公開しています。春には、ヒメマスやブラックバス、冬にはワカサギなども釣れるので、釣り好きの方にもおすすめなキャンプ場になります。

浜の家キャンプ場では、釣りをされる方にも便利なフィッシングボートのレンタルが可能です。また、コテージのようには設備は整っていませんが、きれいなバンガローもリーズナブルなのでおすすめです。

穴場的存在で静かにくつろげる「西ノ海キャンプ場」

次にご紹介する西湖でおすすめの湖畔にあるキャンプ場は、「西ノ海キャンプ場」です。西ノ海キャンプ場は、穴場的存在で静かにくつろげるキャンプ場として人気があります。利用料金もひとり1000円ととてもリーズナブルなキャンプ場なので、仲間とのキャンプにも最適ではないでしょうか。

設備があまり整っているとは言えないキャンプ場なので、中上級者向けのキャンプ場になりますが、それだけに人も少なめで静かにキャンプを楽しみたい方にもおすすめです。

西ノ海キャンプ場は区画が決まっているということもないので、ゆったりと自分のサイトを作り込むことができます。西の海キャンプ場はキャンプ場だけではなく、コテージやバンガロー、民宿もあります。キャンプ初心者の方には、コテージや民宿もおすすめです。

バンガローの数が豊富な「湖畔キャンプ場」

次にご紹介する西湖でおすすめの湖畔にあるキャンプ場は、「湖畔キャンプ場」です。湖畔キャンプ場は、河口湖駅から富士急行バスの西湖渡船場バス停からすぐの場所にあるキャンプ場です。西湖湖畔にあるということもあり、西湖を満喫できるキャンプ場として人気があります。

湖畔キャンプ場は、3月下旬から11月30日まで開場していて、期間中は無休で営業しています。色々な種類のバンガローがあって、コテージほどの設備ではありませんが、快適なキャンプを楽しむことができるので、初心者キャンパーにもおすすめです。

バンガローも比較的リーズナブルで、子連れファミリーにもおすすすめのキャンプ場です。バンガローの宿泊予約もホームページからできるのでとても便利です。

西湖でおすすめの施設が充実したキャンプ場2選

ここでは、山梨の西湖でおすすめの施設が充実したキャンプ場を2カ所ほどご紹介します。西湖には、快適に過ごせる施設が整ったキャンプ場やオートキャンプ場もあちこちにあります。ペットとともに快適に過ごせるキャンプ場や温泉施設に隣接したオートキャンプ場なども人気があります。

温泉施設に隣接したオートキャンプ場は、初めてキャンプを楽しむ方にもおすすめです。また、シャワーが無料の充実した設備のキャンプ場もあります。

ペット同伴でキャンプが楽しめる「キャンピングリゾートWAN」

最初にご紹介する西湖でおすすめの施設が充実したキャンプ場は、「キャンピングリゾートWAN」です。キャンピングリゾートWANは、ペット同伴でキャンプが楽しめるオートキャンプ場として、愛犬キャンパーに絶大なる人気を誇るオートキャンプ場です。オートサイトが30区画、フリーサイトが10区画、キャンピングカーサイトも10区画あります。

オートキャンプ場として、オートサイト以外にもログキャビンなどの宿泊施設も2棟完備されています。温水器付き炊事場やランドリー、シャンプーやボディソープ付きのシャワールームなど充実の施設も人気の秘密です。

キャンピングリゾートWANが愛犬キャンパーから絶大なる人気を誇る理由は、ドッグランだけでなく、アジリティ施設があります。これは、色々な障害物のある犬用の広場で人気があります。また、イヌ用の温水シャワーやシャンプー、ドライヤーも備わっています。キャンプ場の営業も通年営業ということで一年中キャンプを楽しめます。

専用のドッグランがあるということもあり、ノーリードで愛犬と一緒に楽しめるキャンプ場でおすすめです。また、西湖でカヌーを借りて、「カヌー犬体験」も楽しめるということで人気です。

また、キャンピングリゾートWANから徒歩1分のところに、日帰り温泉施設の「いずみの湯」もあるので、愛犬だけでなく、家族みんなでゆっくりできるキャンプ場としておすすめです。

温泉施設に隣接したオートキャンプ場の「キャンプビレッジ ノーム」

次にご紹介する西湖でおすすめの施設が充実したキャンプ場は、「キャンプビレッジ ノーム」です。キャンプビレッジ ノームは、3つのエリアからなるオートキャンプ場で、西湖の眺めが美しいリザベーションゾーンと落ち着いた雰囲気の林間ゾーン、予約なしで当日利用のできるサイトが用意されています。

キャンプビレッジ ノームは、予約なしでも利用できるサイトがあるのも強みの一つです。予約なしのゾーンは、とてもリーズナブルに利用できるのでおすすめです。ただし、人気のエリアになるので、早めに現地に到着するようにしてください。

キャンプビレッジ ノームは、キャンプ用品のレンタルも充実しているのも魅力のひとつです。なにか忘れ物があったとしても大概はレンタルで解決できます。また、カヤックレンタルもあるので、西湖を満喫することもできます。カヤックツアーやトレイルツアーなどもあるので、家族や仲間で参加してみてはいかがでしょうか。

キャンプビレッジ ノームは、温泉施設に隣接したオートキャンプ場でもあるので、ゆっくりとキャンプを楽しむにも最高のロケーションです。区画サイトは、チェックイン日90日前の午前0時から予約を受け付けられます。

キャンプビレッジ ノームの予約は、ホームページのカレンダーから空き日を確認して予約をすることができるので便利です。区画サイト別にカレンダーも表示されているので、予約もしやすいのでおすすめです。

西湖でおすすめのコテージやバンガローを完備したキャンプ場

ここでは、山梨の西湖でおすすめのコテージやバンガローを完備したキャンプ場を3カ所ほどご紹介しましょう。西湖周辺には、コテージなどの宿泊施設が整った高規格なオートキャンプ場もたくさんあります。コテージやバンガローなどの宿泊施設のあるオートキャンプ場は、初心者キャンパーにも心強いです。

PICAリゾートグループがプロデュースする快適なキャンプ場「PICA富士西湖」

最初にご紹介する西湖でおすすめのコテージやバンガローを完備したキャンプ場は、「PICA富士西湖」です。PICA富士西湖は、山梨を中心に高規格なキャンプ場を展開するPICAリゾートグループがプロデュースする快適なキャンプ場です。コテージやトレーラーハウスなどもあるので、快適なキャンプを楽しめます。

コテージも6名用・8名用コテージやドッグラン・庭付コテージなど色々なコテージがあるので、皆さんに合ったコテージがきっとあるはずです。予約については、ホームページからオンライン予約が便利です。オンライン予約ではカレンダーで空きが把握できます。

暖房便座付きの水洗トイレや水道は温水蛇口という徹底した設備で、快適なキャンプを楽しめるのでおすすめです。また、男女別の浴場やコインランドリーもあり、これ以上ない設備が整っています。レンタルMTB専用のMTBパークもあるので、子供と一緒に楽しんではいかがでしょうか。リラックスエリアには、カフェもあります。

宿泊施設は、コテージやキャビン、トレーラー、テントサイトなど様々な宿泊施設があるので、カップルでも子連れファミリーでも、グループでも利用しやすいのでおすすめです。

9タイプからバンガローが選べる「観岳園キャンプ場」

次にご紹介する西湖でおすすめのコテージやバンガローを完備したキャンプ場は、「観岳園キャンプ場」です。観岳園キャンプ場は、なんと9種類ものバンガローから宿泊施設を選ぶことができるキャンプ場です。もちろん、テントサイトもあるので、自然の息吹を感じながらキャンプを楽しむこともできます。

宿泊施設のバンガローには、4.5畳から16畳までのバンガローがあるので、カップルから子連れファミリー、グループでの利用にもおすすめです。しかも、宿泊料金はとてもリーズナブルなんです。

観岳園キャンプ場のバンガローは、電灯・敷マット毛布が備わっています。センターハウスのバンガローは、12畳で予約もでき、電灯や敷マット毛布、トイレ、シャワー、ミニキッチン、冷蔵庫、テレビが完備されてコテージ並みの快適さです。その他の設備は、炊事場や雨天時バーベキュー場、広場があります。

観岳園キャンプ場は、寸胴鍋やしゃもじ、フライパン、やかん、鉄板などのレンタルもあるので、うっかりキャンプ用品を忘れてもなんとかなりそうです。オートキャンプサイトは、ひとり1200円ととてもリーズナブルです。

リゾート気分が満喫できるバンガローが好評の「紅葉台キャンプ場」

次にご紹介する西湖でおすすめのコテージやバンガローを完備したキャンプ場は、「紅葉台キャンプ場」です。紅葉台キャンプ場は、目の前がすぐ西湖という湖畔のキャンプ場で人気があります。しかも、開場してから60余年という老舗のキャンプ場で、ずっと西湖を見守ってきました。

紅葉台キャンプ場は、キャンプ場内になんと54棟ものバンガローが完備されているのも人気の秘密です。それぞれ希望人数にあったバンガローがあるので、快適に宿泊できます。カップルから子連れファミリー、団体まで利用しやすいキャンプ場です。

紅葉台キャンプ場は、快適なバンガローの宿泊施設以外にも、テントサイトがあります。テントサイトは、フリーサイトなっているので、自分らしいキャンプサイトを作ることができます。レクリエーションスペースでは、キャンプファイヤーなどのイベントを楽しむこともできるのでおすすめです。

紅葉台キャンプ場は、初めてキャンプを楽しむこともできるように、レンタルも豊富に揃っています。初心者キャンパーは、バンガローに宿泊して快適なキャンプを楽しめます。フリーWi-Fiを完備しているので、SNSへの投稿もばっちりです。

西湖でおすすめの予約なしで利用が可能なキャンプ場

ここでは、山梨の西湖でおすすめの予約なしで利用が可能なキャンプ場を2カ所ほどご紹介します。オートキャンプ場だけれどバンガローも利用できるキャンプ場や本格的なキャンプ体験ができるオートテント限定のキャンプ場なども人気があります。予約なしでサクッと利用できるキャンプ場はソロキャンプにもおすすめです。

オートキャンプ場だけれどバンガローも利用できる「津原キャンプ場」

最初にご紹介する西湖でおすすめの予約なしで利用が可能なキャンプ場は、「津原キャンプ場」です。津原キャンプ場は、西湖の湖畔に佇むキャンプ場で、西湖を眺めながらキャンプを楽しむことができます。春から夏には、気持ちよく湖面を駆け巡る風を感じ、秋には、真っ赤に紅葉した景色を眺めながらのキャンプも最高です。

利用人数によって宿泊施設を選べるバンガローやコテージを完備しているので、初めてキャンプを楽しみたい方にもおすすめです。また、湖畔の広々としたキャンプサイトは、とても気持ちよくキャンプを楽しめます。

津原キャンプ場は、キャベツやたまねぎ、もやし、焼そば、豚肉などのバーベキューコースも用意されています。予約は必要になりますが、このようなバーベキューの食材があるのも助かります。

津原キャンプ場は、西湖でおすすめの予約なしで利用が可能なキャンプ場ではありますが、ホームページから予約を受けることも可能です。ゴールデンウイークや夏休みなどは、予約を入れておくことをおすすめします。バンガローなどの空室状況もホームページからカレンダーで確認することができるので便利です。

繁忙期でなければ、予約をしなくてもキャンプを楽しむことができるのでおすすめです。津原キャンプ場周辺には、車で10分ほどのところに、西湖いやしの里根場や西湖野鳥の森公園などの観光スポットもあります。

また、車で20分ほどのところには、富士山を目の前に眺めながら露天風呂を楽しめる富士願望の湯 ゆらりという日帰り温泉施設もあるので便利です。

本格的なキャンプ体験ができるオートテント限定の「西湖キャンプ場テント村」

次にご紹介する西湖でおすすめの予約なしで利用が可能なキャンプ場は、「西湖キャンプ場テント村」です。西湖キャンプ場テント村は、とても素朴なキャンプ場で、決して設備がいいということではありませんが、本格的なキャンプ体験を楽しみたい中上級者キャンパーにはおすすめのオートキャンプ場です。

ペットも一緒にキャンプを楽しめることから、愛犬家キャンパーにも人気のあるオートキャンプ場です。春になると、キャンプ場内には桜が咲き誇り、とてもリラックスできるキャンプ場です。

西湖キャンプ場テント村のオートキャンプ基本料金ですが、テント一張1000円で、タープ一張1000円、車1台1000円です。その他に、大人が1名700円で、小学生1名300円かかります。また、バーベキュー・デイキャンプは、車1台500円で、大人1名500円、小学生1名300円とリーズナブルにキャンプを楽しめます。

西湖キャンプ場テント村は、予約なしで利用が可能なキャンプ場でありますが、やはり繁忙期には、電話での申し込みをしておいた方が無難です。ホームページでのオンライン予約は行っていないので、電話での申し込みになります。

西湖にあるおすすめの民宿3選

ここでは、山梨の西湖にあるおすすめの民宿を3軒ほどご紹介しましょう。西湖周辺は、観光スポットも多く、そのための拠点となる民宿もあるのでご案内しておきます。アットホームな民宿からおしゃれなペンションスタイルの民宿、人気のレストラン「西湖レストハウス」まで徒歩ですぐの民宿もあります。

家庭的な居心地で美味しい料理が食べられる「さざなみ」

最初にご紹介する西湖にあるおすすめの民宿は、「さざなみ」です。さざなみは、家庭的な居心地で美味しい料理が食べられると評判のアットホームな民宿です。子連れファミリーからカップル、グループにもおすすめの民宿になります。西湖まで徒歩5分とアクセスも良いのでおすすめです。

レストランが併設されたペンションスタイルの民宿「サン・レイク」

次にご紹介する西湖にあるおすすめの民宿は、「サン・レイク」です。サン・レイクは、ペットと入れるレストランが併設されたペンションスタイルの民宿です。西湖の湖畔にある民宿なので、西湖を散策したりするにもぴったりなのでおすすめです。

「西湖レストハウス」まで歩いて5分の「長喜屋」

次にご紹介する西湖にあるおすすめの民宿は、「長喜屋」です。長喜屋は、「西湖レストハウス」まで歩いて5分の場所にある民宿です。庭園のある広々とした民宿で、とても快適に過ごすことができます。お部屋は和室ベースになり、バスルームは共有になります。そのため、リーズナブルに宿泊もできます。

西湖でキャンプをして富士山麓の自然を楽しもう

山梨の西湖でおすすめな人気キャンプ場を厳選してご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。コテージやバンガロー、お風呂のある高規格なオートキャンプ場もあり、素朴ながら伝統を守っている老舗のキャンプ場もあります。富士五湖周辺でキャンプ場をお探しの方は、西湖も候補に挙げてみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
旅するフリーランス