野呂山キャンプ場は広島最大級規模の人気施設!予約方法や設備も要チェック!

広島は、中国山地と瀬戸内海に挟まれ、海も山も楽しめる自然豊かな場所です。そんな広島には、自然を満喫できるキャンプ場も多いです。広島で最大級規模の「野呂山キャンプ場」が人気です。野呂山キャンプ場のバンガローなどのおすすめや料金、予約方法をご紹介します。

野呂山キャンプ場は広島最大級規模の人気施設!予約方法や設備も要チェック!のイメージ

目次

  1. 1広島最大級規模の人気施設?野呂山キャンプ場とは?
  2. 2野呂山キャンプ場のおすすめポイント
  3. 3野呂山キャンプ場の宿泊方法
  4. 4野呂山キャンプ場の設備情報
  5. 5野呂山キャンプ場の料金
  6. 6野呂山キャンプ場の予約方法
  7. 7野呂山キャンプ場の口コミ
  8. 8野呂山キャンプ場の基本情報とアクセス
  9. 9野呂山キャンプ場は公式サイトも要チェック
  10. 10話題の野呂山キャンプ場を利用してみよう!

広島最大級規模の人気施設?野呂山キャンプ場とは?

広島は、歴史的な建造物と安芸の宮島などの古代から続く時の流れがある場所です。また、瀬戸内海と山々に囲まれた自然豊かな場所でもあり、人気の観光地でもあります。そんな広島には、自然を満喫できるキャンプ場が豊富に揃っています。

広島のキャンプ場は、海も山も楽しむことができるキャンプ場も多く人気があります。広島のキャンプ場の中で、「野呂山キャンプ場」という最大級規模を誇るキャンプ場があります。

野呂山キャンプ場は、リーズナブルで使いやすいキャンプ場としても知られていています。口コミでの評判も良いのでおすすめです。野呂山キャンプ場でテントやバンガローなどのおすすめ宿泊施設や料金、予約方法をご紹介します。

広島のキャンプ場おすすめ21選!コテージや無料の施設・穴場まで! | TRAVEL STAR

野呂山キャンプ場のおすすめポイント

ここでは、野呂山キャンプ場のおすすめポイントをいくつかピックアップしてご紹介しましょう。野呂山キャンプ場のおすすめポイントにはいくつかありますが、まず、ひとつに挙げられるのが、「広々とした空間」でキャンプができるということです。

もうひとつの野呂山キャンプ場のおすすめポイントには、「多彩なテントサイト」が用意されているということです。さらには、「イベントも盛りだくさん」なのも野呂山キャンプ場をおすすめできるポイントになっています。

その他にもおすすめできるポイントはたくさんありますが、こちらではこれら3つの野呂山キャンプ場のおすすめポイントについて解説をします。

広々とした空間

広島で人気のキャンプ場「野呂山キャンプ場」のおすすめポイントのひとつに、「広々とした空間」ということが挙げられます。その広さは、なんと3ヘクタールにもなります。その広々とした広大な敷地に、たくさんのテントを張ることができます。

広大な敷地では、テントの区画もひとつひとつが広くて、お隣さんを気にすることなく、キャンプを楽しむことができるのでおすすめです。区画も広いのでそれぞれが思い思いに、テントを設営することができます。

敷地が広いと、子供たちものびのびと遊ぶことができるのでおすすめです。カップルも他の人の目線をあまり感じることなく、キャンプを楽しむことができるのも広大な敷地で区画が広いためです。

多彩なテントサイト

もうひとつのおすすめポイントに、「多彩なテントサイト」があることも挙げることができるでしょう。野呂山キャンプ場は、テントを設営してキャンプをしたいという人にとっては、最高のキャンプ場であることがわかるはずです。

とにかく野呂山キャンプ場は、多彩なテントサイトが用意されています。これほどに、多彩なテントサイトが用意されているキャンプ場も少ないのではないでしょうか。どんなテントサイトが用意されているかといいますと、まずは「オートキャンプサイト」です。

オートキャンプサイトは、乗用車・ワンボックス車専用のサイトである標準サイトとキャンピングカー用のサイトのデラックスサイトがあります。デラックスサイトは、普通乗用車でも利用可能です。

野呂山キャンプ場は、常設バンガローテントサイトが80サイトも用意されています。テントではありますが、デッキの上に張られているテントになります。バンガローのような使い心地の良いサイトです。

その他には、持込区画テントサイトです。こちらは林間サイトでもあり木陰も多く、快適にキャンプを楽しめるということで人気です。デイキャンプにぴったりなデイキャンプサイトもありおすすめです。

イベントも盛りだくさん

さらには、「イベントも盛りだくさん」であることも野呂山キャンプ場のおすすめポイントになっています。野呂山キャンプ場のイベントは、子供から大人までが楽しむことができるので人気があります。

これまでに、どんなイベントが開催されてきたかご紹介しましょう。小学生高学年が参加できる「野呂山 Kid's キャンプ2019」などのイベントは好評でした。子供は、このイベントに参加して子供たちだけでキャンプを楽しむことができます。

子供がこのイベントに参加する親御さんは、夫婦水入らずのキャンプを楽しむことができるのでとても人気があったイベントです。

野呂山キャンプ場の宿泊方法

こちらでは、野呂山キャンプ場の宿泊方法について解説をしましょう。多彩なテントサイトが用意されていて、それぞれのキャンプサイトをご紹介してきました。ここでは、それぞれのテントサイトの詳細をお話をします。

野呂山キャンプ場の宿泊方法には、大きく分けて、2つの宿泊方法があります。ひとつはテントサイトで、もうひとつはバンガロータイプのサイトです。これら2つの宿泊サイトを徹底的に解説をします。

テント

テントサイトは、標準の広さである標準サイトとデラックスサイトがあります。標準サイトは85平米から100平米のサイトで、17サイトが用意されています。標準サイトでも十分な広さを確保することができます。

デラックスサイトの広さは、120平米から180平米ということで、標準サイトよりも倍近く広いです。嬉しいのは、乗用車の人でも利用できるという点です。思い通りのテントサイトを構築できるので人気があります。デラックスサイトは4サイトのみとなっています。

持込区画テントサイトは20サイトあり、利用料金もかなりリーズナブルということで、口コミでも人気です。野外テーブル付きということも人気がある理由にもなっています。

バンガロー

野呂山キャンプ場のバンガローは、木製のバンガローというわけではなく、さきほどもお話をしたようにデッキの上にテントを設営したものです。バンガロー感覚で利用できるということで人気があります。

バンガロー感覚で利用できるテントのキャンプサイトは、なんと言っても自分でテントの設営をしなくても良いということです。手ぶらでバーベキューをしたい方にもおすすめです。

野外テーブル付きのキャンプスペースにもなっているので、バーベキューを気軽に楽しむことができます。林間サイトということもあり、夏でも涼しいのでおすすめです。テントサイトの広さは、およそ2.7メートル・3メートルになります。

どのサイトも共通しての注意点として、直火はできないのでご注意ください。ただし、バーベキューコンロや焚き火台を使うことは可能です。

野呂山キャンプ場の設備情報

ここでは、野呂山キャンプ場の設備情報についてご紹介しましょう。キャンプを楽しむ上で、テントサイトと同じくらいに重要なものというと設備になります。その設備がどのようなものなのかは気になります。

野呂山キャンプ場の設備情報から、「炊事場」と「トイレ」、「シャワー」についてご紹介します。キャンプを楽しむ上で、必ず利用する設備でもあるのでチェックしていきましょう。

炊事場

野呂山キャンプ場の炊事場は、いつも清潔に保たれているため気持ちよく使うことができるのでおすすめです。屋根付きの炊事場ということで、雨の日でも問題なく使うことができます。

十分な広さが確保されていて、流し台などの台数も豊富なので使い勝手の良い炊事場ということで口コミでも使いやすいと好評です。

トイレ

キャンプ場のトイレは、やはり清潔に保たれているかというのは、とても重要なことです。野呂山キャンプ場のトイレは、利用するのに問題なくきれいに管理されています。

野呂山キャンプ場のトイレは、気持ちよく利用することができます。夏などでは、トイレに行く道中に蚊に刺されることもあるので、虫除けスプレーなどを利用するようにしましょう。

キャンプ場のトイレは、水洗トイレということもあり匂いもなく気持ちよく利用することができます。夜には、足元が暗いこともあるので懐中電灯などを用意しておきましょう。

シャワー

シャワーもトイレと同じように滞在中は頻繁に利用することになるので、清潔に掃除がされているかも重要です。野呂山キャンプ場のシャワーは、口コミを見てみても気持ちよく利用できるレベルであることがわかります。

もちろん、温水シャワーということで春先や秋などにも安心して利用することができます。温水シャワーの他にも、五右衛門風呂があるということで子供にも人気があります。

野呂山キャンプ場は、通年で利用することができるキャンプ場ですが、ひとつだけ注意点があります。シャワー棟が冬場の凍結防止のため、12月から3月は閉鎖されています。それでも心配することはありません。近隣に野呂高原ロッジの入浴施設があり、有料ではありますが利用できます。

野呂山キャンプ場の料金

ここでは、野呂山キャンプ場の料金についてご紹介しましょう。野呂山キャンプ場の料金を宿泊施設別にご案内をします。ますは、オートキャンプサイトの標準サイトですが、通常料金が3700円で冬期限定料金が3000円です。

デラックスサイトの料金は、通常料金が4700円で冬期限定料金が4000円です。バンガロータイプの常設テントの料金は1サイト2500円です。持込区画サイトの料金は、1サイト1500円とリーズナブルです。

デイキャンプの料金は、通常料金が2600円で冬期限定料金が2000円です。通常料金は4月から11月が適用されて、冬期限定料金は12月から3月に適用されます。

野呂山キャンプ場の予約方法

ここでは、野呂山キャンプ場の予約方法について解説をしましょう。野呂山キャンプ場の予約方法は、電話・受付窓口での受付のみの対応となっています。FAXやハガキ、オンラインでの予約はできないのでご注意ください。

野呂山キャンプ場の予約は、利用予定日の6ヶ月前の同日から受付開始となります。繁忙期などは、電話が繋がりづらいこともありますが、根気よく電話しましょう。キャンセル料金はかかりませんが、キャンセル前提の予約はしないようにしましょう。

予約の受付時間は、9時から18時までです。18時から22時までは、国民宿舎野呂高原ロッジにて受付しています。国民宿舎野呂高原ロッジへは転送になるので、予約の電話番号は野呂山キャンプ場で問題ありません。

野呂山キャンプ場の口コミ

野呂山キャンプ場の口コミでは広大な敷地のキャンプサイトということで、自分が思い描いているテントサイトを作ることができるという口コミが多いです。また常設テントサイトもあることから、キャンプが初めての方の口コミでも好評です。

子連れファミリーにもカップルにも、さらにはグループにも人気があるキャンプ場であることが、口コミからもわかります。シャワーやトイレ、炊事場なども清潔に保たれているという口コミも多く、とても人気のあるキャンプ場です。

野呂山キャンプ場の基本情報とアクセス

こちらでは、野呂山キャンプ場の基本情報とアクセスについて解説をしましょう。野呂山キャンプ場の基本情報では、営業期間やチェックイン・チェックアウトについてご紹介します。

野呂山キャンプ場へのアクセスでは、マイカーでのアクセスと公共交通機関でのアクセスについてご紹介します。

基本情報

野呂山キャンプ場の基本情報ですが、開設期間は通年になります。ですので、四季折々の景観を楽しむことができるのでおすすめです。

野呂山キャンプ場のチェックイン可能時間は13時から18時です。チェックアウトは11時となっています。日帰りで利用するデイキャンプは9時から15時での利用になります。

アクセス

野呂山キャンプ場へのアクセスですが、山陽自動車道西条ICや高屋JCTから90分です。呉市内から50分で、広島市内からは120分です。

公共交通機関でのアクセスは、呉駅前から広電バスの「川尻小用入り口行き」に乗車してください。 川尻駅前までおよそ40分でアクセスできます。JR安芸川尻駅からタクシーを利用して20分となります。

野呂山キャンプ場は公式サイトも要チェック

野呂山キャンプ場には、公式サイトが開設されています。公式サイトでは、豊富なテントサイトの詳細が写真付きで掲載されているのでとてもわかり易いです。料金などの掲載されているので、利用前には必ずチェックしましょう。

料金も通常料金と冬期限定料金の設定があり、とても良心的なキャンプ場でもあります。シャワーやトイレなども清潔に管理されているので、気持ちよくキャンプを楽しむことができます。

公式サイトでは、イベントの告知もされるので、野呂山キャンプ場でのキャンプを楽しむ前にはイベントもチェックしましょう。お得なプランなどを利用すれば、さらにリーズナブルにキャンプを楽しむことができます。

また、公式サイトではレンタル用品などの掲載もあります。見てみると、そのレンタル用品の充実にも目をみはるものがあります。料金なども掲載されているので、手ぶらでキャンプをしたい方は要チェックです。

話題の野呂山キャンプ場を利用してみよう!

広島で大人気の野呂山キャンプ場のおすすめポイントや予約方法、料金をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。広島は自然豊かなキャンプ場も多いですが、野呂山キャンプ場は豊富なキャンプサイトが用意されているのでおすすめです。

バンガローのように利用できる常設テントサイトでは、てぶらでキャンプを楽しむこともできます。初心者にも優しい、そんなキャンプ場が「野呂山キャンプ場」です。今度のキャンプは、野呂山キャンプ場も候補にしてはいかがですか。

関連記事

Original
この記事のライター
旅するフリーランス